アナザーダンジョン『現代ガルレア大陸』BOSSステータス&適性キャラ

スポンサーリンク

BOSS『ミズチ』

弱点属性:地属性、斬攻撃(本体)、打攻撃(虚貝)

属性耐性:水属性火属性(本体・無効)、打攻撃(本体)魔法攻撃(本体)

適性パーティー編成・おすすめスキル

  • トゥーバAS〔デビルディール、死霊の祝辞、鎮魂の花束〕
  • ミュルス〔アースウォール、ブレイクロック、ビーストインパクト〕
  • シェリーヌ〔バインドウィップ、レイジングパイソン、ランドフロッキング〕
  • ナギ〔インタートワイン、サクションエッジ、カラミティーアクス〕
  • マリエル〔無垢の揺り籠、オーロラフォース、リフレッシュリープ〕
  • ユナ〔威勢の符、退魔の符、降神符〕

上は例ですが、地属性特大か斬攻撃特大アタッカーを2名以上配していれば安心です。

トゥーバはノーマルでもいいのですが、ASは耐性40%VCがあるので守備的にはおすすめです。

行動パターン

  • 哀哭〔腕力ダウン小+知性ダウン小:残5ターン〕
  • 大鋏〔単体物理攻撃+ペイン〕
  • 尖脚〔単体水属性攻撃〕
  • 太刀鋏〔単体水属性攻撃〕
  • 双尖脚〔単体2段水属性攻撃〕

巨貝消滅後

  • 喪心哀歌〔腕力ダウン小+知性ダウン小+全体属性耐性ダウン小:残3ターン〕
  • 水柱〔単体水属性攻撃〕
  • 瘴気〔全体攻撃+封印〕
  • 大鋏〔単体物理攻撃+ペイン〕
  • 尖脚〔単体水属性攻撃〕
  • 太刀鋏〔単体水属性攻撃〕
  • 双尖脚〔単体2段水属性攻撃〕
  • 幻術の霧〔全属性耐性ダウン小:残3ターン〕+再び霧に包まれ、虚貝が復活

体力40%以下

  • 渦潮〔全体水属性攻撃〕
  • 水柱〔単体水属性攻撃〕
  • 瘴気〔全体攻撃+封印〕
  • 海雷〔全体魔法攻撃+気絶〕
  • 金切声〔敵知性アップ小:残6ターン【累積6】+味方腕力ダウン中+知性ダウン中+全属性耐性ダウン中:残3ターン〕

パターン・ルーティーンです。

攻略ポイント

妖魔殿のBOSS『ミヅチ』がアナザーダンジョンBOSSのうちの1体です。外殻の『虚貝をまとっている間は、本体への攻撃はほとんど通用しませんので、まずは虚貝を撃破します。

地属性攻撃のパーティーで固めていけば問題なく倒せる敵です。地属性星5の仲間が足りない場合は、打攻撃と斬攻撃を編成していきます。虚貝をまとっている間は打属性、破った後は斬属性とチェンジしながら戦います。

また守備に関しては、水属性攻撃への耐性を上げるスキルなどの対策をしておきます。

 

体力40%以下になり「苦しみのたうちまわっている・・・」となったら本領発揮してきます。5ターン目の『金切声』ミズチの知性がアップする上、こちらの戦力がダウンさせられます。

これ以降は攻撃がかなり強力になり、全滅の危険性が出てきます。そのため知性ダウンデバフを持つキャラを編成しておけば、なお安心です。

ですが、知性が累積していくので3順目以降は厳しいです。長引かせず決着をつけたほうがいいと思います。

獲得アイテム

経験値 25317

BOSS『からくり侍』

弱点属性:なし

属性耐性:なし

からくり侍はどの属性でも対応できる、いわば救済策のようになっています。(選択肢にない時もあるけど)

例えば水属性以外のパーティー編成で来ていた場合、最後が朱雀かからくり侍の2拓になったら、迷うことなくからくり侍を選んだほうがいいでしょう。

ですが逆にすべての属性が△とも言えます。楽に倒せる属性もありません。強いです。

適性パーティー編成・おすすめスキル

  • ユナ〔威勢の符、七色の祝福、降神巫〕
  • ラクレア〔エイミングフロード、天狼双舞、ヒライアカル〕
  • メリナ〔エルの唄、セフェル・イツェラ、セフェル・ラジム〕
  • エルガ〔ブーストオーラ、ツインドライブ、クワトロドライブ〕
  • ミュルス〔アースウォール、ガイアフォートレス・ビーストインパクト〕
  • マリエルAS〔リフレッシュリープ、サナテオ・コルムナ、プローディギウム〕

適性属性もないのでこれというおすすめの編成ありませんが、しいて言うなら、物理バフが使えるキャラかと思います。次点で腕力デバフです。

おすすめは物理耐性アップスキル×2・VCがあるミュルスです。次に弱点がなくアナザーフォースがたまりにくいことから、多段攻撃がベターです。特に後半は一気に決着したほうがいいのもあります。ラクレアはNでもいいです(自分は現時点でNが星4なので)

メリナは攻撃しながら回復もできるので、攻撃力の高いからくり侍にはおすすめです。

 

あとは定番でユナ・マリエルです。マリエルはNでもOKです。ユナの腕力デバフ『威勢の符』とペイン対策VC、マリエルの『リフレッシュリープ』が有効です。

守備力の強いアナベルも考えましたが、多段がないことと速度の低さが迷い所です。

行動パターン

ターン終了ごとに『絡繰復刀流 – 残心』〔デバフ全解除〕

  • 絡繰鬼哭流 ‐ 双刃〔単体物理攻撃×2〕
  • 絡繰鬼哭流 ‐ 一閃〔全体物理攻撃〕
  • 絡繰鬼哭流 ‐ 三悪童〔単体物理攻撃×3〕
  • 絡繰鬼哭流 ‐ 朔突〔単体物理攻撃+ペイン〕

パターン・ルーティーン 

HP50%以下で行動変化。『絡繰復刀流 – 残心』を使わなくなる

  • 絡繰鬼哭流 ‐ 奥義〔全体物理攻撃〕
  • 絡繰鬼哭流 ‐ 弐ノ型〔全体物理攻撃〕+〔単体物理攻撃+ペイン〕
  • 絡繰鬼哭流 ‐ 参ノ型〔単体物理攻撃×2〕+〔全体物理攻撃〕
  • 絡繰鬼哭流 ‐ ̪肆ノ型〔単体物理攻撃×3〕+〔単体物理攻撃+ペイン〕

体力10%以下で行動変化

  • 絡繰鬼哭流 ‐ 奥義〔全体物理攻撃〕

攻略ポイント

属性攻撃はなく、無属性の物理攻撃での連続技をしかけてきます。バフをかけても『絡繰復刀流 – 残心』で全解除されてしまいますが、かといって、そのまま戦えば強力な単体攻撃や全体攻撃で、つぎつぎに倒されてしまいます。戦略としては、毎ターン腕力デバフをかけつつ、味方に物理バフをかけておくことです。

 

敵の体力が50%以下になると、パワーアップのシグナルが出てそのターン行動しませんが、次のターンで絡繰鬼哭流 ‐ 奥義〔全体物理攻撃〕という高威力の全体攻撃をしかけてきます。

後半はデバフ解除こそなくなるものの、攻撃力がかなり増すので倒される確率が上がります腕力デバフ・物理耐性バフを常に保持するようにしましょう。

また体力10%以下で速度アップ大になり、次のターンでほぼ確実に先制攻撃で奥義〔全体物理攻撃〕をしかけてきます。この時腕力デバフをおこたっていると全滅する可能性が高いです。これを避けるため、一気に決着までもっていくのが望ましいです。

獲得アイテム

経験値 25317

BOSS『朱雀』

弱点属性:火属性

属性耐性:

適性パーティー編成・おすすめスキル

  • マイティAS〔メディテーション、アクアウォール、ヒュプノブリザード〕
  • デューイ〔アシストスモーク、ヴェイパーキャノン、ミストブラスト〕
  • ラクレア〔エイミングフロード、天狼双舞、ヒライアカル〕
  • メリナ〔エルの唄、セフェル・イツェラ、セフェル・ラジム〕
  • サキ〔ヨトゥンエフェクト、アイスバウンド、絶対零度の鎖〕
  • マリエルAS〔リフレッシュリープ、オーロラフォース、サナテオ・コルムナ〕

水属性特大攻撃を持つキャラを中心に編成しています。これはかなりガチガチに組んだ編成ですが、最低でも水属性特大攻撃を持つ星5キャラ(Lv.70以上)が2人はいなければ切り抜けるのがかなり困難な戦いです。

また火属性攻撃を中心とした高い攻撃力に備えて、腕力や知性へのデバフをセットしています。さらにデューイは全体の水属性攻撃力を底上げしてくれますので早い決着が可能です。

 

メリナASとマリエルASで回復もばっちりです。マリエルはNでもOKですが、ASだと瀕死攻撃を受けたキャラをすぐに下げて回復できるので重宝します。

行動パターン

  • 剛烈拳〔単体地属性攻撃
  • 飛翔緋焔拳〔単体火属性2段攻撃
  • 削暗呪〔単体瀕死攻撃〕
  • 魂沌〔腕力ダウン中:残1ターン〕
  • 爆焔怒豪術〔全体火属性攻撃
  • 闘鬼の相〔腕力アップ小+物理耐性アップ小:残3ターン〕

体力70%に低下すると炎の剣を出し、行動が変化する。

  • 火の鳥〔全体火属性攻撃〕+灰燼波〔バフ・デバフ無効化〕
  • 焔鬼の相〔腕力アップ小:残7ターン(累積100)〕+火の鳥カウントダウン開始〔6ターン〕
  • 紅蓮斬〔全体火属性攻撃
  • 紅蓮一閃〔全体火属性攻撃+ペイン〕
  • 忘煙呪(忘灼呪)〔全体魔法攻撃+腕力アップ小:残7ターン(累積100)+味方腕力・知性ダウン小:残3ターン〕
  • 紅蓮双刃〔全体火属性2段攻撃
  • 紅蓮絶衝斬〔単体火属性攻撃+気絶〕

火の鳥のカウントダウンを解除すると、ふたたび焔鬼の相からに戻る。

また火の鳥のカウントダウンを解除することで灰燼波も使わなくなるので、腕力バフは累積されたままになります。

攻略ポイント

腕力・知性デバフは慎重にかけつつ戦わなければ勝てない相手です。弱点の水属性多段攻撃で攻めればアナザーフォースもたまりやすいところは救いですが、攻撃に集中しすぎるとやられてしまいます。あくまで守りを主体にして戦いましょう。

 

行動変化後の紅蓮一閃〔全体火属性攻撃+ペイン〕から次のターンの忘煙呪がやっかいで、回復しても忘煙呪ペインのダメージで倒れる可能性があります。そのためペインを消しつつ回復も行うのが望ましいです。

火の鳥のカウントダウンが開始するとHPメーターの下に、数字とメーターが出ます。それを0にすると火の鳥の発動は解除されるので、絶対に阻止したいところです。水属性特大攻撃でガンガン削れますが、それが2人しかいない場合だとMP切れの場合も考えると間に合わないことも出てきます。1になったターンで阻止できなそうだと思った時は、満タンでなくてもアナザーフォースを撃ってしまったほうがいいですね。

 

しかし上にも書いたように、阻止すると灰燼波がなくなるので「力をためている」と忘煙呪(忘灼呪)の腕力バフが累積していき、どんどん強くなります。累積3以上になってからは攻撃が全滅級の超高威力になります。どちらにしても、早めに決着をつけなければなりません。

獲得アイテム

経験値 25317

コメント ご自由にどうぞ!

タイトルとURLをコピーしました