猫神神社跡地の祠の【グラスタ交換】システムについておかしいと思うこと

未来ガルレア大陸で猫神様のお守りを集めて猫神神社跡地でニャン次郎にわたすととできる祠のシステムについてです。

 

今回はただの攻略情報ではなく、ゲームシステムと運営に対する納得のいかない点について書かせていただいてます。どうぞご覧ください。

 

スポンサーリンク

何をすればいいのか意味不明

祠ができるとニャン次郎が消えてしまいます。そのあと祠にふれると「交換できるグラスタを所持していません」

 

ん?(何度ふれても同じ)

いやいや、だから交換できるグラスタって何??

 

ふつうは鍛冶屋などへ行った時、素材未所持で入手できない装備は、選択ボタンがグレーになっていて、「あと〇〇が〇個必要なのか」ときちんとわかるようになっていました。

これ必要素材のところが「必要な素材を所持していません」だったら、絶対手に入れられないですよね?

「だから、どれ?」っていう。

 

いままでは新しいシステムについては、ちゃんとはじめに説明が入ってましたよね。

自分が見逃したのかと思いましたが、このような説明などについては、ゲーム内説明書からいつでも見れるようになっています。

現に最初のグラスタの説明についてはちゃんとのっています。

 

「これでは何もわからないし、何もできない」と考え、運営に問い合わせること数日後、返ってきたのがこの回答です。

 

攻略に関わることなのでお答えすることはできません。ご意見は今後の参考にさせていただきます。

 

前にもこういう回答もらったことがあるんですけどね。

逆!逆!こちらは自力で攻略(解決)したいところなのに、攻略に関わる基本的なことを意図的に説明しないようにしているのはゲーム側の責任、いや、落ち度です。

スポンサーリンク

クレーマーとか思う人もいるかもしれないけど、最近バグが多いとか、以前あったみたいなほかの人がガチャで大サービスを受けたとかでは、別になにも不満を訴えたりしません。

でも個人的にこういうゲーム攻略に関する部分でおかしいところがあると、納得がいかないですね。

猫紙神社跡地で交換できるグラスタ

ここで猫紙神社跡地でのグラスタ交換ステムについて知りたい方のために、きちんと説明しておきます。

特殊のグラスタ〔証〕の覚醒

まず現代の猫神のほこらで特殊のグラスタを覚醒させるには【特殊の結晶×10】が必要です。

 

ただし通常MAPやアナザーダンジョンでは出てきません。

どうするかというと、別の証を一旦活性化させてから分解することで、特殊の結晶が×10入手できます。

つまりどれか一つの証と引き換えに、覚醒させることができるんです。

 

覚醒した証は、VCが2ターンになります

【例:アナベルの場合】

スポンサーリンク

真の証に交換

こちらが猫神神社跡地でできる交換システムです。

現代の神社で同じ種類の証を3つ覚醒させてもっていけば、ひきかえに真の証との交換ができます。

 

通常の証とくらべ、真の証はパラメータが3倍に強化されます。

スポンサーリンク

 

本題ですが、結果的になんでおれがこのことについて知っているかというと、それはたまたまインスタグラムの人の上げた「○○の証が3つできたから真の証もらえた」みたいな投稿がタイムラインで目に入ったからです。

それで複数個いるのだということがわかりました。

その人は人づてに聞いたり攻略を見たりして普通に知っていたのでしょうね。

 

ただ、自分的には本当はそういうネタバレも攻略サイト見てるのと変わらないので、あんまり見たくなかったんです。

とはいえ、それがなかったらずっとどうしたらいいのかは闇の中だったかもしれません。

 

で話は戻るんですが、普通は1個しか証のグラスタ装備ができないんだから、ほかのグラスタを覚醒させる結晶のために、複数あるものから分解しますよね?

事実、おれはそのインスタ投稿を見る前にすでに、エスクードの証が4つあったのを「いらないだろうと思って3つ分解してしまっていました。ミグランス城VH2年以上かよってたまっていたものです。また真の証を作るために集めようと思ったら、とんでもない時間がかかります。

 

ですから、攻略サイトを見てる人から聞きでもしないかぎり、ヘタしたら永遠にわからなかったと思います。

というわけでこれははっきりいって、不具合なんて生やさしいものじゃありません

意図的な『攻略サイト』への誘導

このグラスタ交換の件についても、商業攻略サイトは運営側から情報もらってるから普通にわかるんでしょうけど、そういうの嫌いです。

あまつさえそれをゲーム運営側主導ですすめるということがおかしい。

なぜ普通に自力プレイしているプレイヤーが、置いてきぼりにされなければならないのか?

 

つまり攻略サイトと提携しているんでしょうけど、昔で言えば攻略本を売るためにゲームシステムの説明を説明書にのせないようなもの。

攻略サイト見ながらやっているプレイヤーは無料で見れる(攻略サイトはクリック型広告報酬でかせいでいるから)から文句を言いませんが、そうじゃなかったら大批判ものでしょうね。

 

運営とつながって情報が得られるなら、それは本物の攻略じゃありません。運営・攻略サイト含めゲームに対して真摯ではなく商売っ気が先行していますね。

ちゃんと攻略してるのは自分たちみたいなプレイヤーです。課金だってしているプレイヤーもいるわけですからね。こちらもお客さんと同じなわけです。

 

それでは今回はここまでです。ありがとうございます!

追記2019年10月19日

未来猫神神社を訪れたところ、祠のところに行くと、ニャン次郎の説明が1度だけ入るように修正されていました。

すでに損失は出てしまいましたが、何はともあれこれで一件落着ですね。

 

それではありがとうございました!

コメントをどうぞ!

タイトルとURLをコピーしました