武器との巡り逢い『堕天せし閻黒魔姫の涙』攻略情報 適性キャラは〇〇〇〇だった!

アナザーエデン 時空を超える猫 Ver 2.0.70

武器との巡り逢い

―――顕現―――

次元の狭間の奥にある空間―――

そこに置かれた大きな鏡にふれることで、仲間たちそれぞれがふさわしい武器と巡り合うことができます。

 

こちらはシュゼット専用武器『堕天せし閻黒魔姫の涙』の攻略情報です。武器を獲得するところは簡単なので割愛、武器Lv.10達成後の真のバトルです。

予備情報として、武器育成経験値は秘伝巻子が使えないので(使ってもカウントされないのか、Lv.80だから使えないだけかわかりません)、つい先日新しく追加された『封域』に入ってすべての敵を倒せば、割とすぐに育成できます。

Nothing found for Wpic 2019 04 30 Post Anotherdungeon Houiki

 

さて、『堕天せし~』と戦いはじめてすぐに、「あれあれー、なにこれ?こんなの勝てるわけないんじゃないの?」と、これまでの超高難度の強敵と戦うときの例にもれず、思ってしまいました。

しかし、パーティー編成のIN・OUTをくり返しながら、何度もあきらめずに挑み続け・・・結果的に所要時間3時間、挑戦回数20回弱、攻略時・戦闘所要時間23分で勝利を納めることができました。もちろん今回も攻略サイトはなしです!

 

勝てない人もこれを見れば攻略達成できるはず。必見です!ただしあくまで個人的攻略方法なので、同じキャラか、それに近いキャラがいれば・・・。

スポンサーリンク

適性パーティー&おすすめスキル編成

このバトルのパーティーにはシュゼット【ドラグナー】を入れるのが必須条件です。

セティー プロビデンスランス ストライクランス ブレイズインパクト
ホオズキ 諸刃の呪 狐焔一閃 翠焔・百花繚乱
マリエルAS オーロラフォース リフレッシュリープ サナテオ・コルムナ
ガリユ バーニングシールド ヘルフレイム 炎獄
シュゼットN ソウルシュート 魔界の槍撃 ドラゴンアサルト
アナベル ガーディアンソウル エレメントウォール 祈りの聖剣

『堕天せし閻黒魔姫の涙』ステータス

弱点・耐性

【弱点属性】なし

【属性耐性水属性地属性

行動パターン

ターン 堕天せし~(後) 堕天せし~(中) 堕天せし~(前)
1 見よ!古の絶望を!* ソニックランス ソニックランス
2 ソニックランス 魔界の槍撃 ソウルシュート
3 ソウルシュート ソウルシュート ドラゴンアサルト

*〔腕力アップ中+知性アップ中:残1ターン〕

この3ターンのルーティーンです。単純に見えますがこれがめちゃくちゃ強いです!

 

一人(前)を倒すと、パターンが変化します。

ターン 堕天せし~(後) 堕天せし~(後)
1 見よ!古の絶望を!* ソニックランス
2 ソニックランス 魔界の槍撃
3 ソウルシュート ドラゴンアサルト

さらに(中)を倒し、一人になると

ターン 堕天せし~(後)
1 見よ!古の絶望を!*
2 ソニックランス
3 ドラゴンアサルト

攻略ポイント

風の攻撃はマリエルの全属性耐性やガリユの風属性耐性のバフで防げますが、ソウルシュートでの回復と、毒がかなりやっかいでした。(アナデンでの毒攻撃の強さは折り紙付き・・・!)

攻めばかり考えているとすぐ全滅します。このバトルは守り主体のバトルです。ゆえに長丁場になります。

 

はじめ火属性パーティーで勝てなかったので、一度シュゼットと同じ風属性で、優秀なVCを持つイスカノーマル・クロードを入れて組んでみたりもしました。しかしイスカ・クロードがけっこう早めに倒されてしまい駄目でした。腕力デバフも大事ですが、毒ダメージを防ぐには知性デバフを使わなければなりません。

 

そこで次に火性主体に戻しました。知性デバフもちのセティーとホオズキが役に立ちました。ホオズキの諸刃の呪、セティーにチェンジしVC、さらにプロビデンスランスを一人一人問う感じで知性デバフを打っていきます。またセティー・ホオズキは突攻撃主体なのでシュゼットとの相乗効果が狙えます。

ガリユはバーニングシールドを優先で、そのあとは敵それぞれにヘルフレイムで腕力デバフを狙っていきます。(かかりにくいけど)

 

マリエルはノーマルでもOKだと思います。全員のHPによゆうがある時以外はHP回復を優先します。重要度はHP回復>状態異常回復>全属性耐性の順です。

最初は毒対策としてにユナも入れていましたが、毒を消しても消してもキリがないのでダメージを抑えるほうに注力しました。

 

そのため、最終的にアナベルを入れたことによって勝てたといってもいいと思います。アナベルは祈りの聖剣で一人一人挑発状態にしていきます。アナベルは守備力の高さで集中攻撃にも耐えることが可能です。プラスで物理・全属性耐性アップスキルを使います。

ちなみに、おれはベルトランが仲間にいませんが、ベルトランの物理に対する守備能力はかなり高いらしいので、ベルトランが仲間にいる人はアナベルと替えてもいいと思います。

 

さて、1人倒すとかなり楽になり、勝利の光明が見えてきます。

アナザーフォースの使い所を見極めるのも大事です。撃つのはガリユ・セティー・ホオズキ・シュゼットです。2体目がもう少しというところでピンチにおちいったので、半端の状態で使って倒しました。結果的にそれが功を奏しました。

 

残り1体になっても守りを徹底して慎重に、をくずさずにいれば勝てます。

獲得アイテム

経験値 25317

勲章

『堕天せし閻黒魔姫の涙を究めし者』クロノスの石 ×100ゲット!

『堕天せし閻黒魔姫の涙』完成型

装備Lv 60
攻撃 190
魔力 23
発動効果

〔発動条件:シュゼット装備〕

【顕現・ドラグナー】

・魔界の槍撃強化

・ドラゴンアサルト強化

 

【シュゼット装備時のスキル効果】
魔界の槍撃 全体突攻撃+ペイン・猛毒付与(対象の耐性無視)
ドラゴンアサルト 全体風属性突攻撃×2回(対象が毒・ペイン時に威力増加)

検証したところ魔界の槍撃でペイン+猛毒にしたあとに使用するドラゴンアサルトのダメージ量は、通常時の4倍!はっきりいってめちゃくちゃ強いです!

シュゼットは初期キャラなこともあってか、アナザースタイル『蝶火女』が上位互換のような感じで登場したので、ほとんどの人がASで使っていたと思います。ですがこれほどのパワーアップをした今、VCも使いやすいノーマルを使う人も増えると思います。

それに着物もいいですが、「やっぱりゴスロリのシュゼットが好き!」という人も多いはず。

 

それでは『堕天せし閻黒魔姫の涙』攻略情報は以上です。ご訪問ありがとうございました。

https://idea-caeli.com/wpic/2019/05/05/mighty-bukitonomeguriai/

コメント ご自由にどうぞ!

タイトルとURLをコピーしました