ホワイトキー『幻璃境』で奇跡…!!メリナ『パニッシュメント』へのCCを最速で達成した話

 

本日2019年1月22日、ついにメリナを『パニッシュメント』にクラスチェンジすることができたんです!これはとてもすごいことだと、個人的に思っています。

 

なぜかというと、これは『夢見』(ガチャ)で引き当てたのではなく、『パニッシュメントの異節』を集めてのクラスチェンジです。

 

でも、「それの何がすごいの?」って感じですよね?

 

それは、クラスチェンジアイテムを集めるまでの期間なんです!

このパニッシュメントはまだ追加されて40日しかたっていないんです。おそらく、おれが日本最速じゃなかろうかと思います。

 

以前シュゼットを半年かかって『蝶火女』にした、という内容の記事を書きました。

Nothing found for Wpic 2017 12 17 Post Shuzetto Choukajyo

 

まぁこの時は夢詠みを先に別のキャラに使うために後回しにしたからでもあるんですが、やはり一番の理由としては、『異節』のレア度が高すぎて、とにかく出づらいということがあります。

 

ではなぜ、こんなにも早くメリナをパニッシュメントにできたのか?

 

それは、とんでもないミラクルが起こっていたからなんです!

スポンサーリンク

ホワイトキー『幻璃境』でまさかの・・・!!

メリナのアナザースタイル『パニッシュメント』実装のアップデートがあったのは、昨年2018年12月13日でした。

 

メリナは以前からお気に入りのキャラでしたから、このアナザースタイルが追加されると知った時は、「なにがなんでほしい!」と思いました。

 

ですが・・・いざアップデートし、ガチャにのぞむも、ちょこっと単発を引いたくらいでは引きあてることはできませんでした。

以前から書いているように、おれは基本的に無課金でやっています。

 

しかし―――その同じ日、12月13日の夜、奇跡はおきたんです・・・!

 

『幻璃境・終の境』2連続到達!!!!

 

終の境へ到達!!

その歓喜の熱も冷めやらぬまま、その40分ほどあとのドロップしたホワイトキーで、再び終の境を踏破してしまったんです!!

 

といっても、この画像だけ見せられても、信じてもらえないかと思います。

以前に夢詠みの書に関しての記事にも書いたように、アナザーダンジョン1000回達成の時点で、終の境へ到達できたのはたったの2回

それほど稀有なことなんです!

Nothing found for Wpic 2018 06 24 Post Yumeyominosho

 

おれ自身、単純に確率的なものか、何かのプログラム的なものなのかわかりませんが、前回到達したのがいつだったか忘れるほど時間が空いたころに、青天の霹靂的に到達できるもの、それが『幻璃境・終の境』だと思っていました。

 

友達も「それ、おそらくほかの人は信じてくれないんじゃない?」と言っていました。

たしかに、スクリーンショットはファイル名で、撮られた時・分・秒がわかるようになっていますが、ファイル名は書き換えることもできますから、まったく別の時期に撮られた画像でも、名前さえ変えれば同じ日に撮ったと見せかけることもできます。

 

ですが、それを証明できるものがあります!こちらは、自分のツイッター上のつぶやきです。

全然フォロワーがいないのはさておき、パニッシュメントが追加された12月13日に、終の境2連続達成をドヤイキりしたツイートが残っているんです!

(ただし、よく計算しなおしたら、1枚目が21時56分で、2枚目が22時42分なので、45分以内ではありませせんでした。でも、その間46分!!)

 

補足画像も上げましたが、『パニッシュメントの異節』はこの当日に追加されたものなので、この時点で所持数2冊になっていることで、信ぴょう性は限りなく上がりますよね?

もしかしたら、ツイートの日付を変更する方法があるのかな?わかりませんが・・・

 

なので、信じてくれる方には信じていただけると思います!

 

そして、これで終の境到達は通算5回です!

 

というわけで、パニッシュメントになるまでには、ツブラの玉で手に入る2冊をのぞけば、あと1冊ドロップすればいい、ということになったわけです。

そして奇跡・その2!!

しかし、それからというもの毎日毎日アナザーダンジョンをさまよい続けますが、パニッシュメントの異節は手に入りませんでした。

 

その間にも『蝶火女の異節』『カーズブライドの異節』『ヒュプノシストの異節』が落ちていました。

 

そうです。異節自体が超レアである上に、蝶火女のころよりも異節の種類が増えているので、自分のほしい異節をピンポイントで入手するのは至難のわざになっているわけですね。

 

そのため、「これはイキったものの、ひょっとすると最後の1冊が手に入るまでに、結局半年くらいかかるんじゃないのか??・・・」という考えが脳裡に浮かんできていました。

 

しかしそんな日々を悶々と過ごすおれに、ふたたび奇跡の女神は舞い降りたんです。

 

今日も日課のアナザーダンジョン周回をしていると、ホワイトキーが手に入りました。

・・・とはいえ、2連続達成してからというもの、せいぜい三つめの境までという鳴かず飛ばずの日々だったため、ほぼ期待はしていませんでした。

 

まず、1部屋目成功。

そして次の2択。植物を選ぶと――――

 

そこには、見慣れた茶色の景色・・・

 

 

「・・・ハイハイ、いつも折れた棍棒ありがとうござい・・・・・ん?」

 

 

いるぅーーーーー!!???スゲェーーーー!!」

もうテンション大爆裂!!

ハズレの部屋(名前なんだったかな??)に、この『異聞の詩人』があらわれるのは、このゲームのあらゆるイベントの中で最高レアリティーとされています。

おれもアナザーエデン歴1年半ですが、異聞の詩人を見たのは幻璃境が実装されてすぐ一度見て以来、これが2回目です!

 

ふらっとプレイした昼下がり、まさかこのような奇跡が起こるとは思いもよりませんでした。

 

気分を落ちつけ、詩人にパニッシュメントの異節を(よーく確認しつつ)もらいました。

そして、部屋を出たその足でノポウ族のもとへ、残りの異節をもらいに行きました。

 

終の境2連続でもらった夢詠みを使わずにとっておいたので、じゅうぶんにあります!

 

このように、2つの奇跡がかさなったおかげで、異節によるクラスチェンジという叩き上げのやり方を、たった40日でクリアできたというわけです!

 

まさにツイッターでもつぶやいたように、「メリナをパニッシュメントにしろと世界がおれにささやいていた」と言えるでしょう。

 

今後ずっとアナザーエデンを続けても、こんなに幸運に恵まれることは2度とないだろうと確信しています。というわけで、今回は記念記事を投稿しておくことにしました。

 

ただの自慢記事になってしまいましたが、最後まで読んでいただきありがとうございました!

コメントをどうぞ!

タイトルとURLをコピーしました