八妖の怪②猫神神社『孤絶の獅子―拒魔―』攻略方法

 

1つ目の噂の妖狸も強敵でしたが、今回のも同様、いや、それ以上に苦労しました!

 

何時間ものあいだ、何回となくパーティー編成を見直したりしながら挑みつづけ、やっと解決することができましたので、攻略情報を上げていきます。

 

これまでにも書いていますが、おれは攻略サイトを一切使わず、自ら工夫して攻略していますので、また違った攻略へのヒントを見つけていただければと思います。

 

スポンサーリンク

『狐絶の獅子』MAP

イザナ周辺にまつわる噂―――2つ目『狐絶の獅子』は猫神神社の狛ネコに関しての怪異です。場所は神社の北東です。

狛ネコに『破呪の矢尻』を使うと、奥に続く道が現れます。

BOSS『拒魔』×2

弱点属性:水属性

属性耐性:地属性風属性火属性(無効)

適性キャラ編成・おすすめスキル

  • メリナ〔エルの唄、マハノ・マナ、セファ・ラジエル〕
  • サキ〔ヨトゥンエフェクト、アイスバウンド、絶対零度の鎖〕
  • ラクレア〔エミングフロード、天狼双舞、ヒライアカル〕
  • マイティAS〔アクアウォール、メディテーション、ヒュプノブリザード〕
  • デューイ〔バニッシュブロー、ヴェイパーナックル、ミストブラスト〕
  • マリエル〔無垢の揺り籠、オーロラフォース、リフレッシュリープ〕

キャラ並び順・スキル並び順とも、クリア時のまま

 

ラクレア・ノーマルは星4だったので、検討できませんでした。マイティはどちらのスタイルにしようか迷いましたがASに。

デューイのヴェイパーナックルはアシストスモークでもよかったかもしれません。

 

ちなみにおれの持っているキャラでは水属性が一番手薄です。

釣りが面倒でやり切っていないので、リヴァイアも未加入です。何度か戦ってみて、まったく勝てなかったので、一度釣りの旅に出ようかと悩みました。

攻撃パターン

  • 狛吠〔全体知性ダウン大:残4ターン〕、妖炎斬〔単体火属性攻撃+HP吸収〕
  • 紅天狗〔単体火属性2段攻撃+火属性耐性ダウン小:残4ターン〕、黒炎流〔全体攻撃(バフなどに関わらず1人1500のダメージ)〕
  • 妖炎斬〔単体火属性攻撃+HP吸収〕、単体物理攻撃
  • 紅天狗〔単体火属性2段攻撃+火属性耐性ダウン小:残4ターン〕、朧飛車〔全体火属性攻撃〕

 

一匹撃破後

  • 妖炎斬〔単体火属性攻撃+HP吸収〕×2回
  • 朧飛車〔全体火属性攻撃+火属性耐性ダウン小:残4ターン:累積4回〕
  • 朧飛車〔全体火属性攻撃〕、狛吠〔全体知性ダウン大〕

パターン・ルーティーン

一匹撃破後の、3ターン目の朧飛車には火属性耐性ダウンは付与されない。

攻略ポイント

序盤

1ターン目に知性ダウンデバフをかけられますが、これが効果大で、魔法使いの攻撃力がほぼ無力化されます。マリエルの回復魔法も効果が3分の1以下にまで落ち込みます。

物理攻撃キャラはそこまで問題ありません。

 

そこで魔法使いの編成をやめることを一度は考えますが、拒魔とのバトルはえげつない火属性攻撃に耐えなければならないので、マイティのアクアウォールと、サキのヨトゥンエフェクトは必須であると言えます。

1ターン目に魔法使いを下げておく・・・といいたいところですが、それだと上の火属性耐性アップを使えずに、すぐにやられてしまいます。

そこで、ここはあえて知性ダウンをくらって、サキとマイティは耐性魔法を1ターン目にかけます。

 

マリエルは2ターン目で前へ。

サキはその後もヨトゥンエフェクトとアイスバウンド(知性ダウンデバフ)をかけ続けます。

 

また、チェンジのタイミングも重要です。

前列に出たターンで必ずマイティやサキが火属性耐性バフをかけられるよう調整しないと、すぐに倒されてしまいます。

 

特に朧飛車が強力!(0になってるけどほんとうは強力!)

 

ほかに大事なのは、メリナやラクレアの腕力ダウンデバフ、デューイの知性ダウンデバフなどによる被ダメ軽減です。

 

そしてこのバトル最大の核となる戦術ですが、攻撃力皆無となったマイティの『ヒュプノブリザード』を撃ちまくります。これはアナザーフォースゲージをためるためです。

ヒュプノブリザードは最大で5段攻撃(ランダム)になります。攻撃力がなくなっていても、水属性弱点判定は健在ですのが、ゲージはゴリゴリたまっていきます、これがマイティをASにする利点です。

 

ゲージがたまっていつでも撃てる状態にしておいたら、次はメディテーションを成功させ、知力50%アップさせます。その後はアクアウォールで味方が倒れないようにサポートします。

 

そして、2回目以降の『狛吠』を回避させるためにマイティ・サキは一度下げます。

 

次にスキルやVCで、相手に水属性耐性デバフ、こちらに水属性バフをできるだけした状態でアナザーフォースを放ちます。ここでもやはりマイティAS・ヒュプノブリザードザードの段数の多さが活きます。

 

手持ちのキャラの編成によって差は出ますが、これで一体は撃破できるはずです!

1体になったら

1体になるとついついひと安心してしまいがちですが、まだ安心してはいけません。

 

攻撃パターンの記述を見るとわかる通り、一匹二役をこなすように2回攻撃してくる上、能力も高まります。そして一番くせ者なのが、リズムが変わることです。

こうしてタネ明かしされていればわかりやすいのですが、3ターンごとに『狛吠』をしてきます。これは初見殺しと呼んでいいでしょう。

自分は急に何度も知性デバフ大が来るようになったと思っている内に、やられてしまいました。

 

リズムが変わっても戦略としてはさっきまでと一緒です。

火属性耐性を上げ、魔法使いへの知性デバフを回避して、ヒュプノブリザードでアナザーフォースをためます。メディテーションは、成功させるのは難しいかもしれませんが、ヒュプノシスだけは確保。

 

相手の体力が射程圏内に入るくらいたまったら、水属性攻撃で固めて放ちます。

 

これで見事撃破!!となるはずです。

グラスタ

また事後報告のような感じですが、連敗を重ねる中で、何個かグラスタを使ってバージョンアップしました。

  • マイティ→『水流の力〔覚醒〕』
  • メリナ→『水の力〔覚醒〕』
  • マリエル→『HP治癒力〈杖〉〔覚醒〕』
  • デューイ→『MP回復力〈拳〉〔覚醒〕』

最初は「新しいシステム追加かー めんどくさいな」と思っていましたが、こういう攻略が困難な強敵とのバトルのお助けアイテムとして役立ってくれますね。今回でけっこう扱い方がわかってきました!

備考

マイティASがいないと正直おれはどう勝ったらいいかわからないほどの相手でした。

サキは配布(星5には外伝クリアが必要)で手に入るので、一撃全滅は避けられると思いますが・・・。

関連記事

Nothing found for Wpic 2018 01 30 Post Kochounomati Kouryaku

 

釣りを制覇した人はリヴァイアや、ラクレア・ノーマル星5がいる人は水属性3段攻撃があるらしいので代わりに使うとよいのではないかと思います。

あと、シェイネも持っていないですが、水属性ではかなりのやり手だと聞き及んでいます。

獲得アイテム

経験値 25317

クリア報酬

拒魔の出てきたほこらから、またまた光が!武器が手に入ります。

 

クロノスの石×50

冥鬼の弓

  • 装備Lv 60
  • 攻撃 167
  • 魔力 47
  • 発動効果 『深山幽谷』〔攻撃時まれに突耐性ダウン、全属性耐性アップ

なんと異境ラトルで作れる最強弓『紅蓮・曼殊沙華』よりも攻撃力値が1高くなっています!

発動効果も「普通にこういうのがうれしい」って思うものがついていますねー。

 

冥鬼の弓は、今回の拒魔討伐の一員として活躍した弓使いのラクレアに装備しました!

 

 

それではこちらの記事はここまでです。いつもご訪問ありがとうございます!

コメントをどうぞ!

タイトルとURLをコピーしました