異境バルオキー地方・第4階層『月影の森』攻略法

異境バルオキー地方・第4階層『月影の森』の攻略情報です。

 

最初期のボスである『魔獣ヴァレス』が、異常な強さで舞い戻ってきました。このバトルは適性キャラを全員最高レベルで揃えても、それだけでは勝てません!

 

私も負け続けていましたが、発想の転換をすることで勝つことができました。かつてないほど苦労しました!

 

現在「勝てない!」と思っている人は、私と同じ戦略を取ってしまっているかもしれません。

この記事の攻略方法を読んでいただければ勝つことができるはずです!

 

※1エリアの一本道なのでMAPはありません。

 

スポンサーリンク

BOSS『魔獣ヴァレス』

【ヴァレス】

Lv.⁇

弱点属性:なし

属性耐性:スタート時は法攻撃風属性

一定ターンで物理攻撃地属性変化

 

【キマイラ】(一定の条件のあと召喚)

弱点属性:風属性

属性耐性:地属性

適性キャラ・パーティー編成

私のおすすめは【アルド・セティー・ガリユ・マイティ―・マリエル・メリナ】です。

 

勝利までに何パターンも試行錯誤しました。

それぞれプレイヤーの持ちキャラよって得意属性があると思いますが、自分は火属性に若干偏っていましたのでこうなりました。アルドはユーインでもOKです。

ポイントは以下の3点。

  • 魔法使い4人、物理使い3人(メリナが兼任)とバランスが均等
  • 2連続以上の攻撃スキルを有するキャラ
  • 物理耐性バフを使えて、なおかつ攻撃力が高いキャラ

 

風属性地属性は使いどころにもよりますが、めまぐるしくチェンジするので、私は外した方が無難だと思います。

メンバー的にどうしても使わなければならない状況でしたら、せめて風属性の物理攻撃キャラと、地属性の魔法攻撃キャラは外したほうがいいです。

 

それと、アナザーフォースは半分まで貯めてからダンジョンに入ってください。

 

攻撃パターン

  • 「防御など無駄だ!」(全体物理攻撃+物理耐性ダウン小×3ターン、風属性耐性ダウン小×3ターン)
  • ベノムスラッシュ(全体物理攻撃+)
  • 暗黒の鳴動(ヴァレスのデバフ全解除)
  • バイタルカット(単体瀕死攻撃)
  • ダメージカウンター(全体物理攻撃)
  • 「防御など無駄だ!」(全体物理攻撃+物理耐性ダウン小×3ターン、風属性耐性ダウン小×3ターン)
  • ベノムスラッシュ(全体物理攻撃+)
  • 暗黒の鳴動(ヴァレスのデバフ全解除)
  • ウィークネス(単体物理攻撃+腕力ダウン小×3ターン、知性ダウン小×3ターン、速度ダウン小×3ターン)
  • ダメージカウンター(全体物理攻撃 ※詳細わからずですが、攻撃をあまりせずにいるとダメージを喰らう印象)

1ターン目に戻る

 

20ターン経過後、もしくはHP50%に減少後に『キマイラ』を呼び、攻撃パターンが以下に変化。

  • デッドリーウェイブ(全体風属性攻撃) 【キマイラ】雄叫び(全体腕力アップ小×3ターン)
  • ウィークネス 【キマイラ】単体物理攻撃
  • ベノムスラッシュ 【キマイラ】脳天砕き(単体物理攻撃+気絶)
  • 暗黒の鳴動 【キマイラ】雄叫び
  • デッドリーウェイブ 【キマイラ】単体物理攻撃雄叫び(全体腕力アップ小×3ターン)
  • ウィークネス 【キマイラ】脳天砕き
  • 「防具など無駄だ!」 【キマイラ】グランドスマッシュ(全体地属性攻撃)
  • 暗黒の鳴動 【キマイラ】ファイナルブラスト(自爆全体攻撃)

キマイラは自爆後、もしくは撃破後にもう一度召喚されます。

パターンはルーティーンです

 

ヴァレス、カウントダウン開始後

  • 単体物理攻撃(×7ターン)
  • カウント0の次のターン「永遠に眠れ!」(全滅攻撃)

必勝攻略方法

攻撃で気をつけなくてはならないのは、キマイラ召喚前は攻撃のベノムスラッシュ、召喚後はベノムスラッシュデッドリーウェイブ、キマイラのグランドスマッシュファイナルブラストです。

状態異常回復のスキルやVCは1つあった方がいいです。でも、今回つけ忘れて挑んで思いがけず勝ちましたので、回復でカバーすればいけることも。

 

相手に腕力デバフや物理耐性バフ、属性耐性バフをかけていない状態で、デッドリーウェイブやグランドスマッシュ、ファイナルブラストなどを喰らうとかなりの確率で死にます

また相手が腕力バフ状態でのウィークネス+キマイラの単体物理攻撃が、1人に集中してしまった時、『ベノムスラッシュ』+キマイラの『脳天砕き』のターンでも、死ぬ確率が高いです。

なので常に物理耐性バフや、腕力デバフをかけておくのが大事です。

 

チェンジのタイミングも重要です。強力な攻撃が来るターンにあわてて耐性バフがかかっていないキャラを上げてしまうと死にます。相手が攻撃スキルを使わないターンでチェンジします。、

 

ヴァレスは初めの5ターンは魔法耐性、その後5ターンは物理耐性と変化します。目印は『ダメージカウンターのターンです。また、キマイラを呼んでからは4ターンごとの『暗黒の鳴動のターンです。そのタイミングでメンバーを適性ごとに前後入れ替えます。ただし死にそうな時で、回復ができない時は後列で温存します。

 

また、強い攻撃が来るターンにバフがかかっていないキャラをあわてて上げてしまうと死にます。相手が攻撃スキルを使わないターン(暗黒の鳴動+雄叫びなど)でチェンジしましょう。

 

 

ここで、パーティー編成について私の経験から詳細を補足します。

相手の攻撃力が強すぎるため、初めの内はアナベルの物理耐性バフや、ミーユの風属性耐性バフ、ユナのデバフを使うなど、守り主体のパーティーにしていました。ですが、これらのキャラは攻撃力があまり高くありません。それゆえに、カウントダウンが終わるまでに倒しきれ羽ずにやられてしまいました

 

次に、斬属性で固めて斬属性デバフを重ねたり、火属性で固めたりして攻撃主体にしましたが、今度は防御がもろく、キマイラが来る前に1人、来てからまた1人2人と死んでしまい、カウントダウンまで耐えても、残ったメンバーだけではろくなダメージを与えられなくなり、結局やられてしまいます。

 

最終的に行きついたのが、『属性がばらけても、物理耐性バフや腕力デバフが使えてなおかつ攻撃力も高いキャラを入れる』ということです。

そこでガリユ・マイティ・メリナを入れました。それぞれ物理ダメージを軽減できる『バーニングシールド』『アクアウォール』『エルの唄』をつけます。さらにマイティ・ガリユは連続攻撃スキルがありますし、メリナは『セファ・ラジエル』で腕力バフスキルも使えます。

そして火属性で連続攻撃持ちのアルドセティー。セティーは3連続攻撃+耐性デバフの『トライアサルト』がおすすめ。

やはり、は入れていません。最後に回復と状態異常回復でマリエルです。

 

このバトルの肝はアナザーフォースを積極的に溜めることです。

そのため2回や3回の連続攻撃スキルを多用していきます。連続攻撃はアナザーフォース発動後も持続時間が長くなるので勝利の確率が高まります。

1回目が溜まったら、前列のキャラの攻撃が通じる状態で発動します。体力50%でキマイラを呼びますので、早めに呼ばせます。これが第1のポイント。

 

そして次が勝利の最大の要因、『キマイラを先に殺す』です。

勝てない人の原因はここにあると思います。私もそうだったように、キマイラは2回召喚される上に、どうせ最終的に自爆してしまうことを考慮して、セオリー通りでいけば無視してヴァレスに集中してしまいがちです。

しかし、とにかくヴァレス+キマイラのコンビは強いです。いつもは自爆するまで耐えるような戦略で臨んでいました。

 

実は勝った時、けっこう投げやりに「どうせ今回も勝てないだろうから、変わったことやってやれ」という気持ちで、キマイラを集中攻撃して倒したんです。すると、ヴァレスは1人になり、次にキマイラを召喚するターンは決まっているので、それまでかなり楽になることがわかりました。

グランドスマッシュやファイナルブラストを喰らう心配もなくなります

2匹目のキマイラが来たらこれも素早く、連続攻撃スキルを使ってアナザーフォースを溜めながら倒します。

これが結果的に勝利につながりました!

 

もう一点付け加えるなら、キマイラを攻撃している時にMPを使い過ぎて、カウントダウンが始まった時に攻撃力の高いキャラがMP切れになってしまわないように、MPが減ってきたらチェンジするなど、温存しながら戦いましょう

 

その後、カウントダウンが始まってから0になるまでにアナザーフォースをできる限り溜めます。カウント2以降に腕力バフや属性耐性デバフをできるだけかけた状態で発動し、止めを刺します。

 

以上が、異境バルオキー地方・第4階層『魔獣ヴァレス』を倒した私の攻略方法です!

獲得アイテム

  • 経験値 50634
  • 魔獣の剛刃
  • 月影の石板

異境バルオキー地方・クリア報酬

クロノスの石×50

まとめ

異境も第4階層ともなると難しいですね!今回のバトルで『発想の転換』って大事だな、と思いました。

先にIDAスクール『After Incidents』の『クレイドル・オメガ』戦で、アナザーフォースを積極的に溜める大切さを学んだのも活きましたね。

 

まぁ、もうしばらく、ヴァレス戦はやりたくないです・・・。

 

それでは、こちらのページは以上です。お読みいただきありがとうございます。

コメント ご自由にどうぞ!

タイトルとURLをコピーしました