愛のムチ炸裂!『―邂逅― シェリーヌ編』攻略・新キャラ追加!

 

こんにちは!管理人Tobihikoです!

IDAスクールで始まりました。

 

『―邂逅― シェリーヌ編』

 

IDAスクールを訪れたアルドたち。校舎の3階教室前を通りかかると、そこには3名の元気のよい生徒たちが何やらモメている様子。相手はどうやらIDAスクールの教師のよう。

 

どうやら生徒たちは教師の試験のやり方に反抗している様子。

 

しかし威勢のよかった生徒たちは「あっ」という間に女教師にひねられ、逃げ出していくではありませんか。

 

すると、通りすがりのアルドはドS女教師に目をつけられ、そのまま半ば強制的に実技試験に参加させられます。

 

アルドたちは見事試験に合格し、女教師シェリーヌに認めてもらうことができるのか!?

 

スポンサーリンク

シェリーヌ先生との実技試験バトル

シェリーヌ先生はムチを使って攻撃してきます。戦闘態勢を取っている間も一定時間ごとに床を「パァンッ!」ってやっています。

【弱点属性: 】【属性耐性:  】です。

Cランク試験

攻撃パターン

  • 物理攻撃
  • サイドウィップ【全体物理攻撃】
  • ダブルウィップ【単体物理攻撃×2】
  • クラッシュウィップ【地属性単体攻撃】

パターンはランダムのようです。

 

3ターン後、腕力+速度バフを使い、腕力+知力デバフをかけてきます。

そのさらに3ターン後、再び腕力+速度バフを追加し、腕力+知力デバフをかけてきます。

そしてまた3ターン後、3段階目の腕力+速度バフを追加します。強いです!ただしデバフはこれ以降はかけてきません。

Cランク試験での戦略

戦術としては、シェリーヌは物理攻撃多めなので碗力デバフや速度デバフをかけて、味方には物理+属性耐性バフや、相手からかけられる腕力+知力デバフを相殺するバフなどを使っていきました。

火属性キャラの攻撃スキルで削っていきます。

私はナギ()とマイティ()を入れていたのがちょっと失敗だったかな、と思いました。

 

次辺りからはちょっとキツイかもしれませんね!

 

Bランク試験

Cランクの攻撃パターンに加えて、3回目のバフ「私の攻撃を耐えきればクリアよ」の回から、

  • ロックウィップ【地属性全体攻撃】
  • シャープウィップ【全体物理攻撃】

などの攻撃が追加されます。特にシャープウィップがめちゃめちゃ強力です。私は平均レベル60強ですが、体力ほぼ全快状態で物理耐性バフがかかっていないと死にかけます!

さらにCランクと同様、3ターンごとに腕力+速度バフ、腕力+知力デバフを使ってくるのですが、今度は4段階までバフを追加してきます。4回目はバフのみでこちらへのデバフなしです。

Bランク試験での戦略

今回はナギ&マイティOUT、エイミ&ソイラINしてのぞみました!

しかし、一回目はMP切れしてしまい、ギリギリのとこで負けてしまいました!ぐぬぬ・・・

序盤デバフをかけられているのでダメージを与えにくく、どうしてもバトルが長引いてしまうんですね。。。

 

そこで2回目は作戦を変えました!

いつも結構念入りにバフをかけているので、Cランク試験や先の1戦目は地属性攻撃用にエレメントウォールやオーロラフォースなどの属性耐性バフをかけていたんですが、やはりバトルが長引くとガス欠してしまいます。

そこで、今回は特にダメージのデカいシャープウィップのみを警戒することにして、シェリーヌへの腕力+知力デバフ、味方への腕力+知力バフにしぼりました。

さらに、ユナやマリエルといった魔導士キャラには回復やバフ以外の攻撃魔法などを使わせず、ひたすら杖攻撃させておきました。

 

この作戦をつらぬいた結果、バトルは長引きましたが最後までガス欠することなく、見事Bランク試験をクリア!

 

もう次の試験は修行積まないと100%無理っぽいです・・・。

 

Aランク試験

Aランク試験での戦略は、Bランク試験とほぼ変わらないので省略します。・・・というかデータを取ってませんでした・・・。

 

最終・Sランク試験

ついにシェリーヌ先生をたおして試験に合格することができました!ご報告として戦略を挙げていきます!今回も勝てると思わなかったのと友達の家にいたのとで、また戦闘動画データを取リ忘れましたので、なんとか文字だけで伝えます。

3回連続で挑んで3回目で勝ちましたので、力押しで勝つのは無理で、やはり戦略が重要です。「勝てない!」というかたはご参考にしてください。

 

うちのパーティーはユナ・マリエル・アナベル・セティ―・シュゼット・アザミです。

ユナ・マリエル・アナベルはLv80です。セティ―・シュゼットはLv72、アザミは星4なのでLv60ですが、先生の弱点である風属性の攻撃力に期待して加えました。

 

それから、アップデートで今はアナザーフォースゲージがたまる速度が遅くなりましたので、これからシェリーヌ先生と戦う人は半分までためた状態にしておいた方が戦闘が有利になります

 

今回もシェリーヌ先生は3ターンごとに、自らに知性・腕力バフや速度バフ、こちら側に腕力・知性デバフをかけてきます

風属性火属性スキル以外の魔法はほとんど利きませんので、マリエルは回復&全属性耐性バフ、ユナは腕力知性デバフや腕力知性バフだけに集中して攻撃スキルに無駄な魔力を使わないようにします。アナベルは物理耐性バフや攻撃スキルによる腕力デバフ・知力デバフをする役目です。

ただし、3ターンごとの1局目くらいにシェリーヌ先生が「攻撃力をためす」にみたいなことを言うので、その時だけは全員で攻撃スキルを使わないと、与えるダメージが少なければ強力な地属性全体攻撃でおしおきされます!)

ほか、「スピードを試す 私より先に攻撃してみなさい」みたいな局面では、一番早いキャラを前列に出して攻撃します。

 

それと、重要なのは後列に風属性火属性スキルを持つキャラを温存しておき、シェリーヌさんがデバフを使い終わってから前列とチェンジすることです。私もここまでチェンジの多かった戦闘はないというくらいチェンジしました。

 

「私の攻撃に耐えてみなさい」みたいな感じで言われた時は、耐久力の低いキャラは後列に下げておきます。前は二人くらいにしても構いません。物理耐性バフや全属性耐性バフでしのぎます。

 

ただ、全属性耐性バフや物理耐性バフのかかっていないキャラを前に出した直後に攻撃を喰らうと死んでしまうので、タイミングもかなり頭を使います。私は1・2戦目でレベル60のアザミが全体攻撃を喰らってすぐに死んでしまいました。これは運の要素もあるかもしれません。チェンジしたら次のターンで必ずバフをかけておきます。

 

アナザーフォースは必ず風属性火属性スキルを持つキャラが前列にいる状態で発動します。なので言い忘れてましたが戦闘前に連打しやすい位置に一番効くスキルを配置しておきます。(言われなくてもやってると思いますが・・・)

戦闘の中盤で満タンになったアナザーフォースを発動し、シェリーヌの体力を半分以下にできたら、勝機は見えてきます。

 

一番重要なのは耐えることなので、回復魔法は本当にマメにやった方がいいです。全体物理攻撃や全体地属性攻撃がマジで強力なので「一人ダメージ多いけどいいか」って思って回復をおこたると、次のターンで一人減り・・・となる可能性が高いです。自分はマメにやったところ、3戦目は1人も死んでいません。

なので回復役は常に前列におきますが、どこかで魔力が尽きるのでスキを見て後列に下げなければなりません。味方が体力十分で全属性耐性がかかっている状態の時にいったん下げます。

 

以上、わたしが戦闘中におこなった戦略を思い出して書いてみました。

 

勝利すれば、地属性最強クラスのシェリーヌ先生が仲間入りします!

 

〈夢見〉新キャラ追加

 

イケメンの槍使いです!イスカと同じ『COA』のエージェント。

 

杖使いの空賊。私的にストライクです!

 

 

以上です。ご訪問ありがとうございます!

コメント ご自由にどうぞ!

タイトルとURLをコピーしました