【アナザーエデン・13章】魔獣王ギルドナを攻略しました!

 

相変わらずアナザーエデンにはまっているTobihikoです。

 

 

ところで、ゲームのブログ書くのって難しいですね。

それはなんでかというと、ゲームをやっているのでブログを書くヒマがなくなってしまうということなんです・・・・。

 

たまに書いたところで、プロの人達が更新しているゲーム攻略サイトみたいなところにしかアクセス集まらないんだろうなぁ。

 

まぁ、自己満で書いていきますね。

 

 

アナデン攻略がさらに難しくなってくるのが、次元の狭間を経て、故郷バルオキー村から東へ行けるようになった先の、この『王都・ユニガン』辺りからではないかと思います。

 

今までは力押しや、装備を整えたりするくらいで攻略できていたのですが、この辺りからはパーティー編成や、戦闘中の戦略が重要になってきます。1つ回復やスキルのコマンド選択や発動タイミングを間違えると、全滅してしまうこともあります。

 

でも、ここを越えるとまたさらにゲーム要素が増えて盛り上がってきます!

スポンサーリンク

『王都・ユニガン』に侵攻した魔獣たちとの決戦

カレク湿原でオーガベインを撃破し、再びユニガンに戻るとミグランス城に異変が起こっています。

 

城内に入るとそこには燃え盛る炎、、倒された兵士たちの姿が・・・!

兵士はアルドに魔獣により襲撃されたこと、そしてミグランス王の危機を知らされます。

 

アルドたちは危機に瀕しているであろうミグランス王の後を追い、王城を駆け上がります。

 

お宝部屋

襲撃前のミグランス城2階・執務室の本棚に、秘密のメッセージがありましたが、ミグランス王を追って城内を進む途中で、メッセージで示された隠し部屋に入ることができます。

このような細い通路の場所です。通路右側、王の肖像の横辺りを調べると扉が出現します。

お宝を忘れずにゲットです!

 

因縁の対決『魔獣王ギルドナ』と再び相まみえる

王城の最上部テラスにたどり着くとそこには、魔獣王たちに追い詰められた王の姿。

王の危機を前にアルドたちは手が出せずにいます。

 

しかしそこに現れたのはなんと・・・!

エイミ!!

 

1100年のアルジオンで生き別れ消息が不明になっていた仲間です!

予想もしていなかった事態にちょっと感動です。

 

ともあれ、追い詰められた状況に光明が!

 

王をエイミに任せ、アルドたちは魔獣王との決戦に挑みます・・・!

『魔獣王ギルドナ』はやはり強い!攻略法は?

物語の序章、フィーネを攫われた時以来の対決です。

相変わらず恐ろしいパワーで猛攻を仕掛けてくる魔獣の王・・・

 

 

しかし負けちゃーおれん。仲間の力を合わせ・・・

←(大好きなコンビ)

 

ついに魔獣王打ち取ったり!と勝利を確信。

 

その時・・・!

 

え~・・・ヒクくらいでかくなって舞い戻ってきました。

何なん?

 

戦闘形態ということです。今までは本気じゃなかったってコトです。

 

少し手合わせをしてみて、「あっ・・・コレダメなやつだ・・・あっ!」

死にました・・・。

 

このままでは勝てそうにありません。パーティーを強化するために一旦攻略を諦めました。

 

(血のにじむ様な修業を経て)再戦!ギルドナ戦闘形態攻略

まだ装備とかが足りてないかなぁ?と思ったのですが、Lvも3くらい上がったし、実力差を改めて計りなおすため再戦を決意しました。

(ええ、知ってます。ハイ。)

 

デカくなってからです!

 

単体瀕死攻撃の他、この、宇宙空間から放たれる波動砲っぽい火属性(だったと思う)ビームが、凄い効きます。

5ターンに一度くらい撃ってきます。リィカの『ヒール』やユナの『巫女舞』で体力を万全近くまで回復しておきます。

それとともに、こちらの属性耐性を上げるVCやスキルを持ったキャラか、敵に知性デバフ(魔法力を下げる)をかけられるキャラを入れておいた方がいいですね。わたしの場合はBOSS戦ではユナの『退魔の符』を常用して知性デバフを掛けています。ソイラもVCで知性デバフができます。

 

攻撃は基本的に最大火力で攻めます。ユナの毒属性攻撃『式神』は、発動時とターン終了時複数回に渡って1000程度のダメージを与えるので強力です。

魔法力が尽きそうなキャラは後方とチェンジして回復させます。

 

『アナザーフォース』が最大になったらすかさず放ちます。

 

 

そして・・・

 

 

見事、攻略できました!!

 

全員の魔法力も底を突き始めていた状況だったのでギリギリでした。最後のアナザーフォースがもう少し遅ければ今回も全滅していましたね!

 

ふぅ~・・・!

 

って感じです。

 

 

因縁の魔獣王との決着・・・そこにさらわれたアルドの妹フィーネが魔獣王の妹アルテナと共に現れます。

 

アナザーエデン序章のシーンが再び流れます。フィーネが赤ん坊の時に、若かりし頃の魔獣王と出会っていたんですね。

 

なんだか切なくなりますね。こういうの。

戦争はどちらが正義とか悪とかでなく、種族や宗教などの信念が、互いに相いれないことによって起こってしまうんですね。悲しいことです。

 

 

話がそれましたね!

 

魔獣たちはフィーネに宿る特別な力を使って何かを目論んでいるようです。

 

そしてフィーネは再び姿を消してしまいます。

アルドはまたフィーネを取り戻すことを胸に誓います。

 

 

戦いが終わり、再び王都にしばしの平穏が訪れます。

アルドはエイミとの再会を喜び、また行動をともにすることになるのでした。

 

次は王都東側に広がるセレナ海岸に入ります。では。

コメントをどうぞ!

タイトルとURLをコピーしました